スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京モーターショーレポート・その1「うわさのトヨタ86・スバルBRZを見る」

というわけで、ちょっと時間が経過しましたが先日開催された東京モーターショーへAsamaくんとともに出かけてきました。いろいろと撮影してきたので、主にスポーツカーやレーシングカー、レーサー系のバイクを中心にお見せしようかと思います。

さぁまずは……、これしかないでしょう。

トヨタ86(ハチロク)、そしてスバルBRZ。

トヨタとスバルが共同開発によって生み出した次世代の「手に入れやすいスポーツカー」を目指して開発された期待のニュースポーツカーです。

IMG_0011.jpg


こちらがトヨタ86


IMG_9630.jpg

そしてこちらがスバルBRZです。86とBRZでは微妙にディティールが違います。個人的には最初に混雑を嫌ってスバルブースから見た影響でBRZのほうが印象が強いのですけどね(案の定トヨタのブースは殺人的混雑で割りとリアルに死ぬかと思いました)。

IMG_0020.jpg

IMG_9636.jpg

リアはこんな感じ。個人的にはBRZみたいなリアディフューザーがあるほうがテールの雰囲気がキリッと引き締まっていい雰囲気です。

あとでスバルBRZに試乗してみたのですが、いい雰囲気です。
スポーツカーらしい重心の低さ(かといって視界は決して悪くない)とほどほどに身体をホールドするシート。ステアリングもいい感じに手になじんで「さぁ、走るぞ!!」という気持ちにさせるコクピットです。

ただ、後部座席は完全に荷物置きですね。トヨタやスバルもあまり後ろに人を乗せて走ることを想定はしていないようですが……。
個人的には……、軽量化のために外しますかねw

個人的には、欲しくなりました。特にスバルBRZ。トヨタではなくてスバルなのはどうしてかといいますと……、


IMG_9670_20111216201935.jpg

このマシンの影響です。スバルのレース部門を取り仕切るSTIが開発し、来シーズンのSUPER GT・GT300クラスに参戦するスバルBRZのGT300仕様です。
すでにマシンは実送を済ませているようで、開発は着実に進んでいるようです。
エンジンは実績からインプレッサやレガシィB4のGT仕様にも搭載されたEJ20エンジンを搭載するようですが詳細などは来年の東京オートサロンでの発表とのことなのでしばらく待ちましょう。

IMG_9682_20111216201934.jpg

今回のマシンは今までのインプレッサやレガシィB4のような外部委託でのシャーシ開発(インプレッサはクスコ、レガシィB4はR&Dスポーツ)でSTIはエンジンチューニングのみという体制ではなくてシャーシからエンジンにいたるまですべてをSTIが手がけるようです(はじめてのGTマシン開発だからかボディワークはGT500のワークスマシンのGT-R・SC430・HSV-010を意識している印象)

IMG_9685_20111216201933.jpg

それにしてもカッコいいです。たぶん86やBRZは社外品で様々なパーツが出るでしょうし、その中にはこのエアロを意識したものも出るでしょうから、それが出たらリアルに愛車として考えそうです。



これがその実走シーンを使ったBRZ GT300仕様のプロモーションムービー。海外ではニューマシン開発の際にはこのようなムービーがよく作られるそうですが日本ではあまりないので、スバル/STIの本気を感じます。

市販/レーシングともに期待のクルマです。

(つづく)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼崎一希

Author:蒼崎一希
武装神姫・鉄道・飛行機・車・写真が好きな大学生。
お出かけ大好き。よく神姫たちと出かけたりしてます。

蒼崎 一希とは

当サイトはリンクフリーでございますが、リンクしていただいたときは一言連絡をいただけるとうれしいです。喜んでリンクしていただいた方のサイトへテイクオフさせていただきますので。

Twitterアカウント:Kazuki_Aozaki

ついったーもご自由にフォローしてください。

TEAM BLUE ONEの神姫たち

※ 当サイトに登場(特に神姫日記など)する組織名・会社名等は実在する名称のものとは一切関係ございません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。