スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神姫おでかけレポートvol.8 「北陸旅行記 2011夏 その1(京都編)」

この夏休みのイベント第2弾、それが今回の北陸への旅行です。

今回の旅は所属する鉄道研究部の合宿が北陸で開かれるのでそれに参加するのが主な目的です。

ちなみに我が鉄道研究部の合宿は大きな特徴がありまして、「現地集合・現地解散」が基本です。

ティア「私の認識だと、合宿というのは基本参加する人全員で行動するのが原則なのでは・・・・・・?」

まぁ細かいことはキニシナイキニシナイ。

というわけで、北陸旅行記、スタートです。

8/23

いよいよこの日、実家のある長崎・大村を大村線で出発、諫早で885系「白いかもめ」充当のかもめ6号で博多に向かったあと、ここで700系「ひかりレールスター」充当のひかり548号に乗って新大阪へひとっ飛び。

と、ここまでは去年夏の北海道旅行(これも鉄研合宿)と同一ルートですが、今回は前回の自由席利用ではなくて指定席利用。これも割引切符のお陰。というわけでひかりレールスターではゆったりとした2×2のシートで快適な旅です。

IMG_5716.jpg

というわけで新大阪駅に到着、乗車したレールスターはトップナンバーでした。
IMG_5715.jpg

新大阪駅新幹線ホームは只今増設工事中。

さて、ここからはJR西日本自慢の韋駄天・新快速に乗り換えて第1の目的地の京都を目指します。
新快速の最高速度は130km/h。これはJRの多くの特急電車の最高速度に匹敵します。
特急並みの高速スペックと京阪神圏の路線の線形の良さを最大限に活かしてかなりの区間を120km/h以上で、なおかつ速度制限のある区間に制限速度ピッタリで進入するという攻めの走りで突っ走ります。
複々線区間でのデッドヒートも見所。

IMG_5730.jpg

京都駅に到着、ここまでわずか30分。特急と大差ありませんw

IMG_5737.jpg

京都到着後に昼食を摂ったあと、最初の目的地の「梅小路蒸気機関車館」へ。この建物は旧二条駅駅舎で、歴史のある建物を移築したもの。

IMG_5753.jpg

館内に敷設された線路では、現役の蒸気機関車牽引の列車「スチーム号」の乗車を体験できます。
この日の牽引機は8620形の8630号機(10号機)です。
生まれたのは大正3年、つまり1914年。関東で主に活躍した機関車でこれまでに412万kmにもなるとか。

アリア「今年って2011年だよね?」

そうだな。

アリア「ということはあと3年で生まれて100年・・・・・・」

ノルン「100年なんて想像がつかないのです・・・・・・」

ちなみに僕の祖母より長生きしてます。ハチロク恐るべし。

IMG_5771.jpg

こんな感じで走ってます。距離は500mほどで、最初はバックで動き始めますw

IMG_5807.jpg

こちらはC62の2号機。
特急などの牽引のために貨物用のD52形をベースに改造されて生まれた機関車。
この2号機は大阪・宮原機関区所属時代に、当時の国鉄の看板列車の「つばめ」の牽引機ということでデフレクタ(先頭の煙避け)に取り付けられたつばめのエンブレムが特徴。
後にこのエンブレムのお陰で人気車輌となり、「スワローエンゼル」という愛称を付けられ、さらにはその人気のお陰で北海道で現役を引退後梅小路入りすることができたというストーリーを持っていたりします。
現在は不調のため休車になっていますが、できればもう一度走ってもらいたいところ。

ノルン「マスターの説明の力の入り方が半端じゃないのです」

まぁ、一番好きな蒸気機関車だからねー。

IMG_5872.jpg

この梅小路に所属する機関車の大半はこの扇形の機関庫に入っています。この機関庫自体も歴史のあるもので、国の重要文化財に指定されています。

IMG_5846.jpg

そしてこの梅小路は単なる博物館ではなく、「梅小路運転区」という立派な車両基地。
ここでは保存されている機関車の他に、山口線を走る「SLやまぐち号」を牽引するC57-1号機やC56-160号機の整備なども担っています。

アレニア「おうちと病院が一緒になっているような感じってこと?」

そういうこと。

IMG_5881.jpg

IMG_5889.jpg


さて、梅小路見物を終えたあとは、四条大宮駅から京福電鉄嵐山線・通称「嵐電」に乗って嵐山を目指します。
乗った電車には京都名物の生八つ橋の広告が。

IMG_5890.jpg

こちらが嵐山駅。京都らしさというか和のテイスト全開といった感じ。

IMG_5893.jpg

まず訪れたのは天龍寺。こちら世界文化遺産登録です。

IMG_5896.jpg

IMG_5897.jpg

境内の雰囲気はこんな感じ。写真から伝わっているであろう雰囲気以上に厳かな空気が漂っています。

すごくいい雰囲気でした。

ノルン「また行ってみたいのです」

IMG_5905.jpg

天龍寺を出た辺りで出会った人力車。いかにも京都らしいです。

IMG_5908.jpg

そして嵐山といえばここ、渡月橋。折角ここまで来たわけですし、

IMG_5917.jpg

はい、チーズ!!

というわけで嵐山に来たぞ!! 記念写真も撮影完了したところでまた嵐電に乗って四条大宮経由で京都へ戻ります。

ここで関西各地の私鉄に乗ったりイベントに参加したりしていた知人と合流して、

IMG_5938.jpg

京都駅近くのおいしいトンカツ屋「とんかつKYK」で晩ご飯。とっても美味しいトンカツでした。

アリア「京都らしい食べ物じゃないんだね」

だってそういうの大抵高いんだもん・・・・・・。

そこで晩ご飯とおしゃべりを楽しんだあと、関東方面へ帰還する知人を見送り、僕は大阪駅へ向かいます。

(つづく)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼崎一希

Author:蒼崎一希
武装神姫・鉄道・飛行機・車・写真が好きな大学生。
お出かけ大好き。よく神姫たちと出かけたりしてます。

蒼崎 一希とは

当サイトはリンクフリーでございますが、リンクしていただいたときは一言連絡をいただけるとうれしいです。喜んでリンクしていただいた方のサイトへテイクオフさせていただきますので。

Twitterアカウント:Kazuki_Aozaki

ついったーもご自由にフォローしてください。

TEAM BLUE ONEの神姫たち

※ 当サイトに登場(特に神姫日記など)する組織名・会社名等は実在する名称のものとは一切関係ございません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。