スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神姫おでかけレポートvol.14 「佐原へSLを見に行くの巻」

2月11日。この日は成田線の佐原~銚子を蒸気機関車C61-20牽引のイベント列車が走りました。

それならば見に行こう、ということでちょっとお出かけしてきました。

IMG_7531.jpg

成田線に乗って佐原駅に着いたらこんな感じ。分かってはいたけど人多い……。

アリア「人気だね……」

そりゃね。

IMG_7533.jpg

というわけでまずは機関車の先頭部へ。奥にも見えますが奥の人たちもSLを見に来た人たちです……。

IMG_7542.jpg

今回の牽引機はC61形の20号機。1949年生まれで主に東北で活躍した旅客用の蒸気機関車で、2011年にJR東日本の3機目の蒸気機関車として復活した機関車です。所属区表記として挿されている「銚」の文字は旧国鉄の佐倉機関区銚子機関支区をあらわすものとのこと。ちなみに当時ここにC61が配置されたことはないらしいです。

IMG_7554.jpg

今回は高崎車両センター所属の旧型客車による運転。側面には今回のために特別に作られたサイドボードが掲げられていました。

IMG_7560.jpg

さらには今回の蒸機運転のために特別仕様の駅名版まで用意されていました。

IMG_7562.jpg

今回は機関車の方向転換を行えないため銚子から佐原へ向かう際はDE10形による牽引でした。

IMG_7565.jpg

今回の運転のために用意されたと思われるSL用の停止位置目標のステッカー。思いのほかシルエットがリアル。

IMG_7578.jpg

停車中の列車の横を東京方面へ向かう成田線の貨物列車が通過します。ちなみに牽引しているEF64-1000形は遠く愛知の機関区の所属機が充当されています。

ノルン「出張なのです?」

まぁそんなもんだ。

IMG_7600.jpg

さてそろそろ出発の時刻。出発ホームには「駅長犬」が登場しました。

IMG_7605.jpg

そして定刻。野太い汽笛を鳴らして銚子へ向けて発車!!

3人「ビクッ」

こんなに間近で蒸機の汽笛を聞いたのは初めてでした……。

アリア「え、なかったのマスター!?」

意外と縁がなくてな……。

IMG_7609.jpg

佐原を後にするC61をチーバくんもお見送り。

さて、蒸機を見送ったところで昼食を摂り、せっかく佐原に来たので市内をレンタサイクルで回ります。

IMG_7616.jpg

こちらは市内の八坂神社のそばにある水郷佐原山車会館。後ろ側には展示する山車の搬入口がありました。

さて、せっかく神社のそばに来たので、

IMG_7618.jpg

ノルン「神社めぐりなのです」

IMG_7620.jpg

おまいりー。

IMG_7624.jpg

お参りを済ませてさらに市内を散策。ホント映画に出てきそうな町並みです。

IMG_7628.jpg

地図を見ていたら日本地図を作ったとして日本史の授業でも習ったあの伊能忠敬の家があるということで見に行くと、震災での損傷からの修復工事の真っ最中でしたorz

アリア「なんかそういうの多いよねあたしたち……」

うん……。

IMG_7633.jpg

ノルン「きれいな街なのですね……」

アリア「春とかに来てみたいね、緑がきれいな時期に」

そうだなぁ……。

IMG_7637.jpg

IMG_7638.jpg

佐原、昭和の町並みが残ってたり、雛人形(名産)がさりげなく飾られていたりと、いい街だな、と感じました。

IMG_7639.jpg

さて、佐原駅から、

IMG_7642.jpg

唐突に臨時特急に乗ったりして、本日の日帰りの旅は無事に終わったのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼崎一希

Author:蒼崎一希
武装神姫・鉄道・飛行機・車・写真が好きな大学生。
お出かけ大好き。よく神姫たちと出かけたりしてます。

蒼崎 一希とは

当サイトはリンクフリーでございますが、リンクしていただいたときは一言連絡をいただけるとうれしいです。喜んでリンクしていただいた方のサイトへテイクオフさせていただきますので。

Twitterアカウント:Kazuki_Aozaki

ついったーもご自由にフォローしてください。

TEAM BLUE ONEの神姫たち

※ 当サイトに登場(特に神姫日記など)する組織名・会社名等は実在する名称のものとは一切関係ございません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。