スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神姫日記その39 「市内ドライブ(※自転車)」

アリア「……なんなの? このタイトル」

いや、最近買った自転車の件で……。

というわけで、最近コルベットをを買いました。それもZ06です。


……ウソです本当はコルベットブランドをつけた6段変速の割といい自転車を買いました。

IMG_5057.jpg

そのコルベット(自転車)の試乗もかねて、先日市内をドライb……、もといサイクリングしてきました。

ノルン「自転車でおでかけするの久しぶりなのです」

アリア「それにしてもいい天気だねぇ……」

この日は見事な秋晴れでした。



IMG_5046.jpg

まず出かけたのは近所のとある公園。季節はもうすっかり秋。コスモスがきれいに咲いていました。

IMG_5060.jpg

ノルン「コスモスのトンネルなのです♪」

アリア「青い空にコスモスの花が映えてきれいだね。マスターにもここからの景色を見せたいくらいだよ」

誰かドラえもんからスモールライト借りてきてください。

IMG_5062_20121101215941.jpg

アリア・ノルン「天井に緑が!?」

東屋の屋根は見事に緑化されていました。緑は大事ですね。

IMG_5072_20121101215941.jpg

さぁ移動ということでコルベット(自転車)に乗り込み走っていると、レトロな郵便ポストを見つけました。もちろんですが現役のようです。


そしてしばらく走った後とあるところの神社に到着。

ここには遊具があるので、

IMG_5090.jpg

ノルン「アリアちゃん早くなのですー♪」

アリア「ちょっと待ってよノルン~」

滑り台で遊ぶようです。

IMG_5087.jpg

ノルン「……思ったより高いのですねこの滑り台」

アリア(ソーーーッ)

『トンッ!!』





IMG_5103.jpg

ノルン「い、いきなり押されてビックリしたのです……(ドキドキ)」

アリア「わーーー♪(・ワ・)」

アリア、非常に楽しそうである。

ノルン「いきなり押すのはダメだと思うのですっ!!」

アリア「いきなり押さなきゃ意味がないじゃない♪(満面の笑み)」

楽しそうだなアリア。

アリア「うん♪」

うわー、なんつう笑顔……。



IMG_5095.jpg

ノルン「……揺れませんね」

アリア「当然よね……」

IMG_5100.jpg

IMG_5098.jpg

さて、せっかくなのでちょっとモデルっぽくポーズを取ってもらいました。
タイトルは、「おすましノルン&アリア」

さて、一旦お昼ごはんを食べて再びコルベット(自転車)を走らせて走ることしばし。

IMG_5116.jpg

あてもなく走らせて、こんな場所にたどり着きました。

アリア「静かだね……」

ノルン「虫の声が聞こえるのです」

こんなところがあったんだなぁ……。

IMG_5105.jpg

すすきが黄金色に輝いて揺れていました。秋ですね……。

ノルン・アリア「ですね……」

IMG_5124.jpg

ふと気がつくとしらさぎと思しき鳥がいました。

IMG_5154.jpg

そして再びぶらぶらしているともう黄昏時。

ノルン「夕焼けがきれいなのです……(遠い目)」

アリア「マスターが帰るってよ、帰ろう?」

ノルン「……そうですね」

というわけで、帰り支度です。

IMG_5159_20121101220344.jpg

最後の一枚はこちら。野焼きの煙がいい味を出してくれました。

そんな一枚を撮ったところで、この日は帰宅したのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼崎一希

Author:蒼崎一希
武装神姫・鉄道・飛行機・車・写真が好きな大学生。
お出かけ大好き。よく神姫たちと出かけたりしてます。

蒼崎 一希とは

当サイトはリンクフリーでございますが、リンクしていただいたときは一言連絡をいただけるとうれしいです。喜んでリンクしていただいた方のサイトへテイクオフさせていただきますので。

Twitterアカウント:Kazuki_Aozaki

ついったーもご自由にフォローしてください。

TEAM BLUE ONEの神姫たち

※ 当サイトに登場(特に神姫日記など)する組織名・会社名等は実在する名称のものとは一切関係ございません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。