スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神姫おでかけレポートvol.10 「ノルンと横須賀デート 前編」

3/27

この日は最近はじめたバイトもお休み。3月も下旬で春休みもいよいよ佳境。バイトを始めたので最近遠くへ出かけていなかったので、今回もですがノルンとふたりっきりで港町・横須賀へデートしてくることにしました。

IMG_3036.jpg

まずはJRを乗り継いで品川駅まで。ここから京急線に乗り換えです。
実は京急線は羽田空港に行くときに使うくらいしか乗ったことがなく、本線に本格的に乗るのはこれがはじめてだったりします。

ノルン「そうなのです?」

そうなのです。

IMG_3043.jpg

というわけで、今回は京急の優等車両(2ドアクロスシート)の2100形に乗るのがおでかけの(割と)メインの目的だったりしたのですが、見事に運用が違って写真の新1000形でした。ここで待っていてもいいんですがそうすると横須賀での時間が減るのでこれに乗って横須賀へ向かいます。

ノルン「マスター、次があるのです」

そうやな。

IMG_3046.jpg

というわけで新1000形に乗って品川を出発。品川を出て少しの間は線形が悪いために速度が出ませんが、その区間を過ぎればすぐに京急のお家芸の最高120km/hのサーキット走行のような高加減速による走りを堪能することができます。

ノルン「マスター、この電車けっこう速いのですね」

走り方で言えば国内トップクラスの過激さがある種売りみたいなものだからねここは。

今回は乗車した電車が停車駅の少ない快速特急(快特)のため走りも軽快。併走するJR東海道線のE231系とデッドヒートを繰り返しながら列車は、

IMG_3049.jpg

1時間もかからずに目的地の横須賀中央駅に到着です。

ノルン「ついたのですー」

というわけで横須賀市街地をぶらぶらと歩きながら最初の目的地・三笠公園へ向かいます。

さて、三笠公園に着くと、

IMG_3057.jpg

お、蒸気機関車? と思って近寄ってみると、

IMG_3059.jpg

防災用の緊急用貯水槽でした。この公園は災害時の避難場所だそうで、大災害が起きて断水してしまった場合、ここに避難してくる1万人の人に1日に必要な3リットルの水を3日間配れるだけの水道水が常に蓄えられているとのことです。

ノルン「ところでなんで蒸気機関車の形なのです?」

ただ単にタンクを置いておくより見た目がいいからじゃないかな。

ノルン「なるほどなのです」

さて、ここ三笠公園といえば、

IMG_3061.jpg

旧日本海軍の戦艦「三笠」が保存されている公園でもあります。
日露戦争の際に日本海においてロシア海軍のバルチック艦隊を撃破した海軍連合艦隊の旗艦を務めたことで有名な艦船です。
手前の銅像はバルチック艦隊を撃破したときに座乗していたかの有名な連合艦隊司令官・東郷平八郎の銅像です。

というわけでせっかくなので中もじっくりと見ていきます。

IMG_3068.jpg

中にはこのように祭壇があります。旧海軍時代は艦船を建造すると伊勢神宮から神様を艦内に迎え入れてその船の名前を関した神社を建立して、武運を祈願していたのだそうです。

ノルン「やっぱり、戦うとなると神様にお祈りしたくなるのでしょうね……」

戦いは運もそのうちに入るからね。

IMG_3072.jpg

こちらが艦長の部屋。

ノルン「ここにさっきの東郷さんがいたのですね」

東郷さんは艦長じゃなくて司令官だからまた別に部屋があるんだよ。

ノルン「艦長と司令官ってどう違うのです?」

艦長はこの船で一番偉い人、司令官はこの三笠をはじめとした艦船のグループの一番偉い人だよ。

ノルン「……本当にすごい人なのですね」

だから歴史の教科書にも載ったりするんだよ。

ノルン「なるほどなのです」

IMG_3109.jpg

まぁそんな歴史の教科書に載るような有名で誇るべき船だからというわけで退役後もこうやって保存されていたわけだけど、日本が第二次大戦に負けてアメリカに占領された後、この船は連合国軍によって船の煙突などのさまざまなパーツが取り外されて米軍の兵士達の娯楽施設にされちゃったり、ソ連に「そんな船解体してしまえ」といわれて危うく解体されそうになったり(まぁ自分達の国の自慢の艦隊を壊滅させられたわけだから分からなくもないが)いろいろ大変な目にあうわけだけど、それを見たこの三笠の生まれた国イギリスのジョン・S・ルービンという人が「栄光の三笠がなんということだ!!」と嘆いて船を復元させようという運動が起きて、そのお陰で昔の姿に復元できたというお話があるわけよ。

ノルン「そんなお話があったのですね……」

やっぱりそういう船は大事にしないとね。

ノルン「そうですね、そのほうがこの三笠さんも喜ぶと思うのです」

IMG_3113.jpg

IMG_3115.jpg

ちなみにこの三笠は、イギリス海軍の記念艦「ヴィクトリー号(上)」とアメリカ海軍の記念艦「コンスティチューション号」とともに「世界の三大記念艦」といわれてるそうで、さらにこの三笠は鋼鉄製の戦艦としては今残っている中で最古の船なのだそうです。

ノルン「私船は詳しくないのですけど、すごい船だということはすごくよく分かったのです」

さて、艦内を見て回ったら今度は甲板へ。

IMG_3136.jpg

ノルン「主砲用意、てぇーーーっ!! ……こんな感じなのです?」

おーけーおーけーいい絵が撮れたよー。さすが戦乙女型。

ノルン「そ、それほどでもないのです(照)」

まぁ実際ここで指揮とってたら後ろの主砲でめちゃくちゃ危険だけどね。

ノルン「確かに危ないと思うのです」

IMG_3130.jpg

IMG_3139.jpg

IMG_3141.jpg


ちなみにこの三笠、最近だとNHKで放送されたドラマ「坂の上の雲」にも登場してます。

さて、三笠の中を回っていたらもう時刻は1時過ぎ。お昼時です。

せっかく海軍の街・横須賀に来たということで、

IMG_3147.jpg

有名な横須賀の海軍カレーを食べようということでやってきたのがこちらの「ウッドアイランド」というお店。
横須賀市の「カレー人気コンテスト」でトップになるほどの美味しさなのだとか。
ちなみにお店には某大泉洋さんとか某エグザイルのTAKAHIROさんと店長さんのツーショット写真なんかがありましたぞ!!

ノルン「マスター、もう名前言っちゃってるのです(苦笑)」

IMG_3148.jpg

ちなみにこのお店、米軍横須賀基地のゲートのすぐ前にありますw ちなみに米軍敷地内に勝手に入ろうとすると米軍の兵隊さんに最悪銃突きつけられるから良い子はマネしちゃダメだよ♪

ノルン「え、銃突きつけられるって本当なのです?」

うん、とある人のむかーしの経験談らしいよw

ノルン「け、経験談ってそれ……」

マジ真似するなよ? な?

IMG_3156.jpg

というわけで、この日のお昼ごはん、海軍カレーとサラダ、牛乳でございます。
このカレー、程よくスパイスが効いていて、野菜もお肉も程よいやわらかさでホントに美味!! これ食べてれば長い艦船の乗り組みも戦えるかもw

そしてこのお店のご主人の方が大変に親切な方で、横須賀についてのいろいろなお話を聞かせてもらいました(そして前日に横須賀基地が開放されてて空母に乗れたと聞いてなんともいえない気持ちにw) 最後には缶コーヒーまで1本プレゼントしていただきました。

また遊びに来てね!! といわれたので是非ともまた遊びに来ようと思います。

(後編へ続く)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蒼崎一希

Author:蒼崎一希
武装神姫・鉄道・飛行機・車・写真が好きな大学生。
お出かけ大好き。よく神姫たちと出かけたりしてます。

蒼崎 一希とは

当サイトはリンクフリーでございますが、リンクしていただいたときは一言連絡をいただけるとうれしいです。喜んでリンクしていただいた方のサイトへテイクオフさせていただきますので。

Twitterアカウント:Kazuki_Aozaki

ついったーもご自由にフォローしてください。

TEAM BLUE ONEの神姫たち

※ 当サイトに登場(特に神姫日記など)する組織名・会社名等は実在する名称のものとは一切関係ございません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。